【インディーズ】邦楽ロックの反逆児 沖田ブラザーズバンド参上

音楽

今密かにインディーズ シーンを襲撃し始めている邦楽ロックの反逆児・沖田ブラザーズバンド

軟弱で醜悪な商業音楽など糞食らえだ

沖田ブラザーズバンドがモノホンのロックを教えてやる

不良少年のままさ

いつか大人にならなければならないそう思ってた

だけど大人にはなれなかった

社会、モラル、ルール、常識そんなものにいつも唾をはきかけ生きてきた

頭の固いどっかのお偉いさんや政治家が我が物顔で国を動かしてる体でいるが

蓋を開けりゃ国民が貧乏になりどんどん不幸になってるじゃねえか

国民を不幸にしながらちゃっかり破格のギャラをもらいしっかりボーナスまでせしめてる

ファックユー、世の中は不条理と矛盾と不幸や悲しみで溢れている

こんな世の中になぜシャウトしないんだアーティストたちよ

政治家やスポンサーの飼い犬に成り下がってしまったのか?

音楽ってロックってもっと自由で不良少年で言いたいこと言っていいはずだ

沖田ブラザーズバンドが歌う楽曲ははそんな原点に立ち返り作った魂の叫びなんだ

いつだって不良少年のままさ

2020年6月1日ファーストアルバム「ロケンロール」配信リリース

2020年6月1日沖田ブラザーズバンド ファーストアルバム「ロケンロール」配信リリース

ロックンロールからブルース、ジャズ風の楽曲やヒップホップ調など一枚のアルバムの中で幅広いジャンルを駆使し実験的に表現してみた

「今」を一生懸命行ききっている人々へエールを贈る側面と

この不条理な社会の中で生きづらさと孤独に苦しんでいる人々に寄り添い代弁する側面

強烈な社会風刺な側面と

とにかくよく怒りよく泣きよく汗かいてるアルバムだ

このアルバムの良さがわからない奴は人間じゃねえ

もう一度誰かを思い誰かのために汗かき走って時には泣いて

そんな当たり前のこと自然なことを思いだせ!目を覚ませ!

そこまで言っても言い過ぎじゃないくらいストレートに嘘偽りのない言葉で表現している

ロケンロール!

アルバム制作の経緯

それにしても今年2020年という年はウイルスとの戦いであり人との戦いでもあった

人生ってやつを考えさせられる非常にターニングポイントとなる年だった

皆がウイルスの恐怖に怯え無策な政治に生活を脅かされ苦しみの渦中に皆いる

そのストレスからか他者叩きに走る人々

日本中がなんだか間違った方向へ、崩壊の道を進んでいる

居ても立ってもいられずこの胸の内を作品として残したい衝動に駆られ活動休止を余儀なくされた俺たちは自粛期間篭ってアルバム制作に入った

よく泣きよく怒った

汗と涙と怒りのメッセージがこのアルバムにはぎっしり詰まっている

1ヶ月ああでもないこうでもないとぶつかりながらやっと仕上げた

最高にロックンロールで疾走感があって時々なんか情けなかったり寂しかったり凶暴だったり・・・

まるでやんちゃ坊主のような自由なロックアルバム

君はロックを聴いたことがあるか?↓↓↓

収録曲解説1 Success story沖田ブラザーズバンド04:15 

新しいことに挑むとき必ず夢を潰そうとする外野の人間が現れるけど気にせず自分を信じて突っ走れという皆の成功を心から願いながら歌った爽快感あるアップチューンなロックナンバー

収録曲解説2 Honky-tonk man沖田ブラザーズバンド03:34 

辛くてもくよくよ考えずに時にはバカになって踊り明かしてまた明日けろっとした顔で頑張ればいいさという気持ちを表現したノリノリのロックンロールナンバー

収録曲解説3 つぐないのブルース沖田ブラザーズバンド04:11 

夢を追い続けるロックシンガーが夢と引き換えにいろんな辛い別れや傷つけてきた人への懺悔とそれでも歌しかないという孤独な男を歌ったブルースなナンバー

収録曲解説4 バランタインの夜沖田ブラザーズバンド03:57 

夏の夕暮れウイスキーに酔いながら過ぎた日の恋を思いふけるジャズ風のナンバー

収録曲解説5 がんばらない沖田ブラザーズバンド03:01 

がんばらなくていいよ、そのままの君が魅力的なのだからという生きづらさの中孤独に生きる人々へ寄り添い気持ちを楽にポジティブになってもらえるよう願って歌ったバラード

収録曲解説6 Traveling alone沖田ブラザーズバンド04:12 

生きづらさと孤独感の中一人前に進もうと頑張っている人々へエールを贈るべく一人旅というテーマで作ったポップなロックナンバー

収録曲解説7 Give me your love沖田ブラザーズバンド04:19 

女泣かせのモテ男がたった一人忘れられない2度と逢えない女への追憶と哀愁ののブルースロックナンバー

収録曲解説8 ROUGAI沖田ブラザーズバンド02:34 

様々な社会問題に鋭く切り込んだ本アルバム唯一のヒップホップ調のナンバー

収録曲解説9 やまない雨沖田ブラザーズバンド04:52 

やまない雨の中失った恋を想う悲しい叙情的なバラードナンバー

収録曲解説10 ロケンロール沖田ブラザーズバンド03:46 

本アルバムの表題曲であり問題作。震災や今回のコロナ騒動でヒステリックに騒ぎ偽りの正義感で他者攻撃に走り生きづらさと不幸を生み出してしまっている愚かな人々への渾身の腹から怒りを込めて叫んだロックナンバー

君はロックを聴いたことがあるか?

もう一度質問する

君はロックを聴いたことがあるか?

そしてそれは本当にロックだったのか?

沖田ブラザーズバンド以上にロックだったか?

沖田ブラザーズバンドのようによく泣きよく叫びよく噛み付いてきたか?

答え合わせをしよう

ロケンロール!!↓↓↓

最後までご覧くださいましてありがとうございました

【沖田演夢関連情報

YouTubeチャンネル「沖田演夢」にて

毎日1曲ずつ作曲したものを

投稿チャレンジ実施中です♫

よかったらチャンネル登録&

高評価また低評価してくださると大変励みになります

宜しくお願いしますm(__)m

沖田演夢ひろむちゃんねる
弾き語りだけで生きていく!シンガーソングライター の沖田演夢(おきたひろむ)がオリジナル曲や弾き語り動画ときどきお笑い動画を投稿しています♫チャンネル登録お願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました